2017年 12月 03日 ( 1 )

 

Practice of arpeggio!

a0168628_11245922.jpg





レッスンで
「あそこ どうやって弾いてますか?」
の質問がよくある





何故か
アルペジオ系が多いw




Photoはその一部




Am7は
先日 再販された
TERRA ROSA 「SASE」のブレイクソロ

これは
もう28年くらい前w



SASEのレコーディング現場で
作ったものだが
その後 Liveで何回も弾いたんで
未だに覚えている




3か6連符基本でやると解りやすい!
かと



真ん中あたりの5弦 7から12に行くところは
どちらも人差し指

二弦13と一弦13も人差し指


一弦19は右手




C7は
ホールトーンをアルペジオにしたもので
これも
30年くらい前からプラクティス用に
弾いていたもの



これは
一音づつどんどん上がって
いけるとこまで
上がるといいプラクティスになるw




ホールトーンは
どこまでも行けるが
何のkeyで
着地はここ!というのを
理解しながらやったほうがいいかと




これも3か6連符基本で
やっておいて
バックにあわせてリズムや音階を崩したり

普通のフレーズに部分的に
挟んだり
フレーズそのままにしてKEYを変えるとか

運指を少し変えてディミニッシュにするとか

応用はいくらでも出来るね!





#
[PR]

  by voodoobutterfly | 2017-12-03 11:25 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE