<   2014年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 

THE RINGS

a0168628_16544729.jpg



上野の
国立西洋美術館へ




4000年前の古代エジプト時代から
現代まで

870もの
指輪が
展示されていた




世界各地から集めた
膨大なリングの一つ一つに
重厚かつ
眩い
輝きがあった




デザインや素材
用途等も
種々で

詳細は割愛するが

期待以上の
展示だった




来られていた
約9割が女性
(笑)




興味のある方は
是非一度!








[PR]

  by voodoobutterfly | 2014-08-31 16:54 | Trackback | Comments(0)

universal truth

a0168628_1843126.jpg


レッスンにくる方もそうだが

ストラトキャスターを
持っている人は
多い




ある意味
不変的で
万能なのか?







下のPhotoは
息子

a0168628_1843215.jpg


野口英世が
「人生最大の幸福は
一家の和楽である。
円満なる親子、
兄弟、師弟、友人の愛情に生きるより
切なるものはない。」




この言葉も

子への

愛情も
また普遍!





[PR]

  by voodoobutterfly | 2014-08-29 18:43 | Trackback | Comments(0)

brave person

a0168628_1393670.jpg



Hiroko Yamaguchi (vo)と
埼玉の富士見にある
Cultural Centerへ




二人で
演奏とトークで
一時間くらい




終了後
来場された沢山の方々と
懇談でき
中には勇気ある挑戦を
スタートさせる方も
いて
有意義な一時を!




Hirokoちゃんと
何度も
御一緒にさせていただいてるが
ピッチとリズムがいいのは
もとより

Low〜Midの声はハスキーで
High mid〜Highあたりから
透き通っていく感じは
美事!





彼女の表現に
元々
「暗雲を突き抜けるようなSTORY」

あるような





繊細な表情を
生かしたい曲では
アコギだとシャリンと
し過ぎに


故に
ガットギター

エレキギターのfatなclean tone
が合う




講演等をメインに
した会場だと
音響は
おまけ程度の設備
なので

どのギターを使うかは
結構 大事になってくる





この日
活躍したのは
倍音豊富な
フェルナンデスの
ハンドメイド





これを
私は
ライン直結で

Hirokoちゃんは
その場にある
司会用マイクをつかって
ノンリバーブ&ノンエフェクトで
歌う




なんと勇敢な(笑)




ちなみに
演奏中
真横で
聞いていると
「リバーブかかってる?」

錯覚する時がある





たぶん

身体のどこかに
リバーブを
隠し持っているのかと
(笑)






[PR]

  by voodoobutterfly | 2014-08-26 13:09 | Trackback | Comments(4)

graffiti

a0168628_1125228.jpg

「金子マリ 5th Element will
featuring 北 京一」
を観に
持田氏と
Stormy mondayへ





前回
観させていただいた時より
ROCK色が強くなっている感じで

cool !




LIVE中
席の斜め向かいに
座っていた小儀礼な叔父さんが
私のほうを
チラチラ見ている









その叔父さんから
「ハイ!どうぞ!」

渡されたのが
上の写メ





こんな顔で
LIVEを観てた!

(笑)




しかし

あの叔父さんは

誰なのか?



a0168628_112528.jpg



[PR]

  by voodoobutterfly | 2014-08-25 11:25 | Trackback | Comments(0)

cockpit

a0168628_19182227.jpg



打ち合わせ中の
一コマ




本物の
飛行機コックピット内だが

これは

映画の撮影用
(笑)







[PR]

  by voodoobutterfly | 2014-08-24 19:18 | Trackback | Comments(0)

Endorsement

a0168628_22173271.jpg

Lamiāのメンテナンスのため
フェルナンデスへ




先日の鶴吉ショーでも
大活躍したLamiā


今年の下半期も活躍しそうなので
このギターを
匠 安藤氏に
健康診断していただくことに





フレット消耗があり
何度か
摺り合わせをしながら
使っていたが
さすがに
ピッチが気になりだした


ので

新しく交換





安藤氏と
前担当者の話等
雑談中


「そういえば
今井さん
うちのギターを
一杯持ってますね!
たぶん
足立祐二さんや
白田一秀さんと
同じくらい
ハンドメイドしてるん
じゃないですか?」





「えっ!そんなに?」



驚いたものの


実は
まだ

あるような気が
(笑)




ともあれ

長いこと愛用できる

ギターを匠に

創っていただけるのは

有難い!

a0168628_22173243.jpg










[PR]

  by voodoobutterfly | 2014-08-23 22:17 | Trackback | Comments(0)

Gold Reef #

a0168628_13522386.jpg


ゴールドの
フェンダーストラトキャスター




右上は持田氏所有の
ゴールドリーフ


左下は
教え子の60年代モデル



後は
私のLev1 Lev2だが


ストラトって
50年代 〜70年代に向けて
微妙に丸くなってる
ような(笑)






a0168628_13522396.jpg


もう一つの
Photoは
もともと
丸いギブソンレスポール



これは58年モデルだが
レスポールって
アコギ派生で生まれたギターなので
こんな形に
なったとか





あとは

持田宅にあった
変わったスピーカー
とネコ




持田宅は
ベルサーチの家具や
海外の高級アンティーク家具が
センス良く配置されていて
ドラマやPVのロケ地に
なったことも




小物一つにも
隙がないので
なんとも
豪華な




どれを
持って帰ろうかと
物色していたが(笑)

全部 重そうで(笑)




以外に
軽いのが
ゴールドリーフ


やっぱ
これやな(笑)




[PR]

  by voodoobutterfly | 2014-08-22 13:52 | Trackback | Comments(0)

peace of mind

a0168628_12521280.jpg

横浜パシフィックスタジオへ





Photoは
右から

北 京一さん
持田さん
金子マリさん





北 京一さん と 金子マリさんは
ROCK界の大御所で
説明不要だが

現在
5th Element
というバンドを
やってらっしゃる





持田さんは
スタジオのオーナーだが
ちょっと只者でない
強力なお方





この後
日本の文化財界の
超大御所と合流して
横浜で
とびきりのイタリアンへ





これだけの

方々が揃うと

食事中の話題も

ワールドワイドで

半端ない!
(笑)





Think Globally、 Act Locally





異次元で

繰り広げられている







ともあれ


心身も精神も


fullに!







[PR]

  by voodoobutterfly | 2014-08-21 12:52 | Trackback | Comments(0)

inspire

a0168628_10534157.jpg


MCは仕掛人 小山女史が
担当



女史のキャラクターが
そのまま
会場の雰囲気になり

復興への思いを込めた
ナンシートークや
演目が次々と!





休憩の後


二部へ



鶴吉師匠と私のコラボ
では
不二のimprovise




山口裕子(vo)
竹内恵理(piano)と私のトリオ
では
一体のresonance
a0168628_10534122.jpg



ラストとアンコールは
鶴吉師匠の
極上の舞で締め!








team tsurukichiは
復興への思いを込め
来場くださった皆様とともに
最上の場の
幕を下ろした





演者のパフォーマンスが
素晴らしかったのは
言うまでもないが


中心者の一念で
全て決まる!

ことを
改めて感じた
ステージだった




鶴吉師匠 飯山さん
小山さん ナンシーさん
そして
お会いした
全ての方々に

大感謝!!!










[PR]

  by voodoobutterfly | 2014-08-21 10:53 | Trackback | Comments(0)

calligraphist

a0168628_1421588.jpg

舞台がスタート




書道家 平野華尚さん
が舞台中央へ





和の音色に
あわせて
寂光の筆と気品の薫りで
会場を魅了する
華尚さん





Photoは
ステージ脇から





満員の客席から観ると
凛と咲く華のようだが


真横から観ると
真剣を持つ武将のよう




躍動と鼓動が
そのまま
墨に染め流されていく


a0168628_1421571.jpg




完成した墨痕鮮やかな

「望 」 「心」「漲」





今回のテーマとなる
この
三つの言葉が
ステージに入る









[PR]

  by voodoobutterfly | 2014-08-19 14:21 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE