<   2015年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

okubo

a0168628_17185464.jpg



月末は
大久保水族館で
LIVE



久しぶりに
松くんとビートルズバンド



今回も
盛り沢山で
来場の方々も楽しんでいた
様子♬





[PR]

  by voodoobutterfly | 2015-07-31 17:18 | Trackback | Comments(0)

YYV strings

a0168628_1053144.jpg



代々木ビレッジへ



最近
定期的に
開催されているという
テラスでの
生演奏




大沢伸一氏が
監修しているので
選曲もいいに決まっている
との
確信のもとに
足を運んだ




この日は
弦楽隊数名と
ピアノで
映画音楽を中心に
演奏していた



実は
子供に
バイオリンの
生演奏を
聞かせたかったので
連れていったんだが



やはり


演奏を
じーと
見ていた




ピアノ演奏を
(笑)





こういうのは
中々
ないし
夏の夜空にぴったり




興味のある方は
是非一度!






[PR]

  by voodoobutterfly | 2015-07-28 10:53 | Trackback | Comments(0)

Japanese art revolution 3

a0168628_11264267.jpg



私のソロ タイム



インプロ ソロの後

ビィバルディの
四季を




今回は
夏イベントなので
夏〜冬まで
を6分で一曲の大作にするという
暴挙を(笑)



よくある
ツーバス ドコドコの
運動会みたいなアレンジを
連想する方が
いるかも知れないが



そんな


軽率なことを
私は
やらない(笑)




たまに
ドコドコ鳴っていたが
(笑)



起伏とエッジのある
rhythm

まとめた






因みに


こういう
クラシック アレンジ




先人達がもう既に
やっているので

何かするとなると
普通は
どんどん
マニアックな曲選択に
なっていく



例えば
Arnold Schoenbergの
ピアノ曲とか(笑)




そもそも



一般人は
マニアックなクラシック曲を
殆ど
知らない



そんな曲を
やるくらいなら
オリジナルでいったほうが
いいぞと(笑)




同じやるなら
誰もが知っている
モチーフのほうが
聞いている人にとっても
良いし
編曲者のアプローチも
よくわかるので
良い





ともあれ


素晴らしい原曲の
威力で
何をやっても
好評に
なることが
よくわかった(笑)



続いて



沢井さん
田中さん
今井



夏をテーマにした曲を




選曲とアレンジは
田中裕士さんが
担当下さったが
豪華な共演だった




締めは
鶴吉さんと
沢井さんの
高級感のある
極上の舞いと音色が
場内を
魅了していた

a0168628_1126421.jpg



最後は
私と共同主催者である
書道家 華尚さん
の挨拶で
記念すべき第一回の
幕を閉じた




司会進行 小山女史を
はじめ

舞台監督として
大奮闘下さった小野村さん
飯山さん


映像プロデューサーの川岸さん

映像音楽の日比さん

音響の長谷部御夫妻

スタッフチーム

アートコンプレックスセンターの
皆様


そして
来場下さった全ての方々に
大感謝!!!








[PR]

  by voodoobutterfly | 2015-07-27 11:26 | Trackback | Comments(0)

Japanese art revolution 2


a0168628_12102691.jpg


第二部
ど頭は

書道家 華尚さんと
ピアニスト 田中裕士さんの
コラボレーション



五メートルの紙を
直置きにし
書と日本画を
描く



そこに
田中さんが

時にナチュラル

時に幻想的

時にアグレッシブな
音色で

書に光を当てていく




全てが即興!

という

なんとも
贅沢な
ハイパフォーマンス



Photoは
まさに
それが始まろうとしている
瞬間



徐々にテンションと
シャッター音があがっていく
感じは
あの空間でしか味わえない
極上の瞬間だった


客席で
若い男性たちが
「ヤベーヤベー
これ
まじ スゲェー」

言っているのが
聞こえた(笑)



たぶん
皆 同感の
美しさ!

a0168628_12102510.jpg


そのまま
田中裕士さんのソロ!

田中さんを
凄いjazz pianistと思っている人が
いるが
そんな枠に入りきらないほど
のpianist


あらゆるジャンルを
掌に入れながらも
本当に
次の音が予想出来ない
緊張感と余裕の
両面を持ち合わせている
巨匠


ブラボーの声が
止まないうちに
私のソロ


さて
いかに




[PR]

  by voodoobutterfly | 2015-07-24 12:10 | Trackback | Comments(0)

Japanese art revolution 1

a0168628_15451652.jpg



本番は
舞踊家 鶴吉さんの
舞からスタート



鶴吉さんは
やはり凄まじい!



先日の別イベントでも
鶴吉さんのリハーサルの舞をみた
ギタリスト 寺内タケシさんが
リハ終了後に駆け寄り
「涙が出た」と
鶴吉さんに
話をしていた



その後


沢井さんと
華尚さんの
コラボ!




華尚さんが
その日のテーマを
墨痕鮮やかに
書き示す



redで円を描き
横文字も
使った斬新な書は
そのまま
舞台の背景となる



琴と書道は
ありそうだが
この二人がやると
まるで次元の違うものに
みえた




そのまま

沢井さんの
美しいソロへ



「伝統的なものは
それが創られた当時は
革新的だった!」

との沢井さんの
言にあるように

これからの
スタンダードになる
予感がするほど
沢井さんの琴は革新的なもの




そして
ピアニスト 田中裕士さんと
鶴吉さんの即興コラボ


これはもっと
長く観たいと思わせるほど
精神世界まで
二人の共鳴を感じた



そこに
私が入って
チャイコフスキーを
コラボレーション




田中さんのファンキーで
Blackなピアノと
鶴吉さんのモダンな舞い

そして私のギターで
前衛的なチャイコフスキー!




チャイコフスキーも
「喜ぶんちゃうかな?」

感じた
かと(笑)




来場くださった方々より
万雷の拍手をいただき
あっと言う間に
一部を終了した




さて

二部はいかに




[PR]

  by voodoobutterfly | 2015-07-22 15:45 | Trackback | Comments(0)

police station

a0168628_10391245.jpg




Japanese art revolution
の当日



舞台監督・小野村さんの
綿密な下準備の
お陰で
スムーズに




とはいえ
午前中から私の携帯は
バンバン
鳴りまくって
おった(笑)



特に
ドキッしたのが
「もしもし!四谷警察ですが」
の電話


もう
周辺から苦情?




思いきや

「外国人の方が
会場がわからなくて
警察署に来た」

と(笑)




なかなか
面白い展開で




さて

本番はいかに♬





[PR]

  by voodoobutterfly | 2015-07-21 10:39 | Trackback | Comments(0)

Stainless

a0168628_1604795.jpg



色々
仕込み中!




ここでも
活躍している
フェルナンデスのカスタムギター





Photoは
メインギター(白)
サブギター(赤)





全く同じ仕様なのに
色も音も違う





特徴はサスティーンと
トーンの良さ
弾きやすさ



ステンレスフレット&
メイプルネック



クリアーにパッキっとした
弾き心地が
もう病み付きに
なっているが(笑)




相当
使っているので
ボディカラーも
経年変化して




黄色が
出てきているような






[PR]

  by voodoobutterfly | 2015-07-14 16:00 | Trackback | Comments(0)

the ultimate luxury

a0168628_17184788.jpg




7/19の
イベントの
顔合わせ&打ち合わせ




LIVE前に
初の全員集合





演目の順などを
確認しつつも
試しに
それぞれが
jamって
REALの曲頭出し?を
(笑)




いやいや

各界の第一人者が
揃っているだけあって
そのへんの
cheapなコラボとは
次元が違う!





出演者の私でさえ
鳥肌もん





ぶっちゃけ


来れる方は
ラッキーかと





[PR]

  by voodoobutterfly | 2015-07-10 17:18 | Trackback | Comments(0)

ginza music bar #

a0168628_114952.jpg



音楽プロデューサー大沢伸一氏が
手掛けるミュージックバーへ



この時は
ごく近しい人 限定の
パーティーだったようなので
山岡 晃氏と
一緒に




山岡氏とは20年来の
盟友で
彼はハリウッド映画 になった
「サイレントヒル」の
製作総指揮を
担当




他の仕事キャリアも
グローバルで
半端ない!




大沢氏と
私と
山岡氏




全然 違う音楽キャリアで
あるものの
同年代という
共通点




しかも
全く利害関係がない
(笑)



それが
いいのかも知れないが





私から見ると
二人の共通点は
結構ある




一番は
マインド!




芸術家にありがちな
所謂
気難しさが
この二人には
全く
ない(笑)




ともあれ

リスペクトできる
友人がいることは
有難いし
幸福な
ことだと思う




しかし
えらい
酔ったなー





ジンジャーエルで(笑)

a0168628_1141046.jpg





[PR]

  by voodoobutterfly | 2015-07-08 01:14 | Trackback | Comments(0)

dinner meeting

a0168628_10302551.jpg



久しぶりに
家族で食事会




本物の家族では
ないが(笑)










[PR]

  by voodoobutterfly | 2015-07-06 10:30 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE