<   2016年 08月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 

regeneration

a0168628_15425549.jpg



月末は
大久保水族館で
恒例のセッション!




今回は
なんと
Paulさんが復活
参加された!




Paulさんは
ラウドネスとともに
ジャパンメタルの
シーンをつくってきた
44Magnumのボーカリスト
で大御所





先日
パーキンソン病の大手術を!



詳細は
またの
機会にするが





Photoは

Paul大将と
一コマ!




写真が
ちょっと
ズレて いるがw




満々たる生命力は
眼力からも
うかがえる




主催者の
松くんをはじめ
皆も
何だか嬉しそうで



復活を祝う
熱い宴で
あった!


a0168628_16262430.jpeg

[PR]

  by voodoobutterfly | 2016-08-31 15:42 | Trackback | Comments(0)

Pacific Time Zone Ⅲ

a0168628_12461196.jpg



Photoは
終了後 記念撮影w




真ん中が
一緒にディレクションを
して下さった尾島さん



良いものがREC出来たので
トラックダウンが
楽しみ!




陰で尽力くださった
パシフィックスタジオの
持田さん
勝俣さん
小滝さんにも
大感謝!!





[PR]

  by voodoobutterfly | 2016-08-30 12:46 | Trackback | Comments(0)

Pacific Time Zone Ⅱ

a0168628_1214213.jpg



今回も
大活躍の
川嶋メアリちゃん





メアリちゃんは
主旋律に華やかな
ハーモニーを重ねるのが
巧い!

私は
ハモリ魔と
呼んでいるw





彼女は
グローバルなユニット参加や
中国でも
ソロアーティストとして
招聘される程の
表現者



それだけでなく
企画や設定に対して
柔軟な
対応が可能なハイブリッドな
感性もある



今回は
英語の作詞も担当!



歌もどのテイクにしようか
迷うほど バッチリ



仕上がりが
楽しみ!




[PR]

  by voodoobutterfly | 2016-08-30 12:14 | Trackback | Comments(0)

Pacific Time Zone

a0168628_23172078.jpg



横浜パシフィックスタジオで
レコーディング!




今回は
プロデュースと
ディレクション

エンジニアを兼ねて
スタジオ入り w




このスタジオに
くると

アメリカの
時差を
思いだす!





広大なアメリカは
地域によって
時間の差があり
一番ゆっくりなのが
Pacific Time Zone




厳密にいうと

このスタジオは
時差というか
時間がゆっくり進む
感覚になる




そういう
意味では
なにか
クリエイトする上で
いい環境!





さて


RECは
いかに!





[PR]

  by voodoobutterfly | 2016-08-28 23:17 | Trackback | Comments(0)

move in waves

a0168628_22585189.jpg




山岡 晃氏と共同作業




この日は
レコーディングスタジオで
曲の確認作業を!




確認作業は
サクッと終わり
二人して
殆ど
ギターで
遊んでいた感じだがw




場所は
ガンホー本社内で

やっぱり

勢いのある
会社は
空気がいいw





以前
仕事で
ソフトバンクや
ノキアの
本社もいったことがあったが
上昇している企業は
独特の
いい雰囲気がある





気がいい

というか

波動がいい!





[PR]

  by voodoobutterfly | 2016-08-26 22:58 | Trackback | Comments(0)

English language

a0168628_13141070.jpg



近所の母子たちと
撮影会!





何やら
子供たちに
英語で小芝居していただいて
ビデオに撮って参加する
大会がある




これは
発音を競う大会だとおもう!

多分w




Photoは
参加した子供たち!




初めての撮影で
多少 緊張していたが
この子達は
堂々の帰国子女!





英語の発音は
ネイティヴそのもの




元々
この地域は
外務省や防衛省等の
公務員住宅や外国の大使たちの
住居があるので
ここでは
それ程
珍しくないんだが


それでも

子供の頃に
ネイティヴの発音をマスターしていると
いいねー!



もう
一緒にいる犬まで
WAN WANって (笑)





#
[PR]

  by voodoobutterfly | 2016-08-24 13:14 | Trackback | Comments(0)

enhance

a0168628_11152838.jpg





スタジオでレッスン



Photoは
レッスン中の
日比くん!



来だした当初は
まだ
初級くらいだったが
今や上級の
シュレッドプレイヤー




それだけでなく
様々な作曲も
こなす頼もしい男に
変貌した




彼が作る曲は
どれも
キラリと光るものがあり
風景やドラマがある



「ん?これは普通に仕事を
頼める」


昨年やった
日本文化のイベントでは
映像曲を全て
彼が担当!




ギタープレイも
複雑なフレーズを締める
エモーショナルな
チョーキングとビィブラートで
聞き手を
熱くしてくれるところが
COOL!





[PR]

  by voodoobutterfly | 2016-08-23 11:15 | Trackback | Comments(0)

verb

a0168628_12254484.jpg



今月もプライベートレッスンは
秘密裏に開催されている




全然
秘密ではないがw





教え子には
よく

歌を唄おう!

台詞を言ってみよう!

子供に読み聞かせをしよう!

小説を読もう!

等を
勧めている





感情を
伝えること
表情することの
重要性を
言いたいんだが





先日
ある監督が
役者に
「苦悩に 懊悩している
ところを表現して!」

いったら
役者は
顔の表情や目の動きで
それを演じた



周囲は
一瞬で
彼はまだ
苦悩に懊悩し
そこから岩盤に爪を立てるような
思いで
立ち上がった経験がないな!

わかった




監督も即座に
「そうかな?
本当の悩みや苦しみに
直面したら
一瞬
呆然とするか
泣き叫ぶか
頭を抱え
下を向くと思うよ!」

リアルな演技を
レクチャーしていた





受身な苦悩は
排他的で偏屈者になる場合もある
ので
特に
苦悩を推進している訳では
ないw



大小の喜びも
そう!



人がリアルに
それら全てを
経験をすることは
できないが

文豪小説や名画等には
そんな感情が
美事に
描写されている




ので

役者や詩を書く人達も
貪るように
目を通している




全然
畑は違っても
優れたビジネスマン達も
そういった努力は
惜しまない




どんな世界でも
能動的に
共感する力
を磨く努力は
大事




そう!

LOVEもWINも
動詞なのだ!









[PR]

  by voodoobutterfly | 2016-08-22 12:25 | Trackback | Comments(0)

Ray of sun

a0168628_12174372.jpg


11月に
Akira Yamaoka氏
のサポートメンバーとして
ロシアライヴツアーへ!




Nov 5 Moscow Live

Nov 6 St Petersburg Live

Nov 7 Minsk Live

Nov 9 Kiev Live




詳細はまた
共有したいが
山岡氏とは
20年以上前から
一緒に音をつくったり
2人でギター抱えて
セミナーをしたりと
プライベートも含めた盟友




昨年のヨーロッパツアーでは
彼一人で二万人以上動員しているのも
半端ない!



彼は
若いアーティストと接する時も
著名アーティストと接する時も
フラットで誠実!


これは
昔からなーんにも
変わらないw



芸術家としての天才的
鋭さと
人間的な大らかさの
バランスは
他に類をみない程
大きい!





現在も
某有名企業の仕事で
一緒に曲をつくっているが

エマーソンが
ホイットマンのことを
「太陽光線!」と
呼びたくなった気持ちが
私も
わかる気がするw




そんな
盟友と共に
チャイコフスキーやトルストイ
ドフトエフスキーやチェーホフ
ラフマニノフやリヒテルの国に
行けるのは大変 光栄!





ちなみに
私の妻もロシア語が
堪能だが



私が
話せる
Foreign languageは

関西語w






[PR]

  by voodoobutterfly | 2016-08-19 12:17 | Trackback | Comments(0)

FUJIMI

a0168628_1355896.jpg


義父の墓参りを兼ねて
静岡へ!




この日は
台風が近づいていて
大渋滞も予想される


私の
仕事の兼ね合いもある



しかし
普段あまり
家族サービスが出来てないので
ここは
家族に最敬礼の思いで
強行することにした





とにかく
「台風より速く異動する!」


「家族に最高のものを観せて
最高の思い出をつくって帰る!」

との
壮大なテーマのもとw

綿密に計画して
行った




子供たちに
絶景も観せたく
数カ所まわり

穴場の海水浴場と
温泉を
探した



道中
道に迷ったが
ここも
「結果よかったね!」
にするのは
父親の力量が
ある意味試される
w




何の戦いをしているのか
よくわからんが、、、


とても
大事なのだ!





山頂から芦ノ湖あたりの
絶景を観せて
その辺の草むらに入って
珍しいバッタを
捕まえた



「ここは
珍しい虫がいるんだねー」
「ほら 雲が下にあるよー!」
とか
いいながら
難を乗り切るw






御目当ての海水浴場に到着!


沼津にある
「ラララ」とかいう
陽気な名前の
透き通る海水浴場!


妻が見つけてくれ
ここで
家族の
満面の笑顔を
勝ち取ったw




温泉にいって
買い物をし
美味い夕食で
心身ともに
満腹





車に乗った頃には
雲行きが怪しくなっている




最後の戦いは
台風より速く帰る使命だったが
高速道路はすでに
30キロの渋滞


だったが


用賀付近で
無事
台風をブッチギリw





家に着いたら
日焼けでヒリヒリした
背中を掻きながら
仕事に取り掛かる






世の父親も
同じような
戦いをしていると思うが


父親の心が
不死身であれば
充実感と幸福感は
倍増する!









[PR]

  by voodoobutterfly | 2016-08-18 13:05 | Trackback | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE