guitar nerds

a0168628_1761415.jpg

数日
怒濤のレッスンが
続いていた



下準備も
こなすので
ヘビーな時もあるが

教育は
共育と
あたらめて
実感する日々



合間に
一人studioに
入り
ギター録り



映画の
トラックも
残っているので
実験も
兼ねて
自分の曲を
rec



今回
活躍している
over drive は
関西のshake 氏が
作って下さった
ハンドメイド



歪ませても
音の真が鮮明に
残るので
気に入っているが
録ると
顕著に
わかる



それにしても
いい音が
録れたじゃないか
(笑)



何となく

一人で
上機嫌に
なってしまったが



こうやって
客観的に
みると


ギタリストって

オタクやね(笑)




[PR]

  by voodoobutterfly | 2012-10-08 17:06 | Comments(2)

Commented by もだん・ぎたー at 2012-10-11 15:28 x
歪み系で、音の芯、原音が鮮明に残るって、めっちゃポイント高いっす!大体の場合、アタックが潰れて音が埋もれる傾向にあったりすることが多いと思います。

歪んでも原音そのままって、ある意味、究極の理想像!
昨夜、久しぶりにアルディメオラを聴いたんですが、まさにソレで
Marshallで歪んでるであろう音ですが、ギター本来の音がそのままで、且つ、Marshall独特の張りのある音で最高でした。

以前では、ハンドメイドエフェクターって、高嶺の花であり、そんなに数もなく珍しい感じでしたが、昨今のネットの発達とともに、回路図等の情報も直ぐに入手できて、とてもいい時代だと思います。

回路図って著作権とか関係ないんでしょうか~

お陰で、いい回路のいいエフェクターが作れるんですが。


それにしても、今井師匠のRECしたギター、めっちゃ聴きたいっす!テラローザ時代も、非常にナチュラルサウンドでしたので(鹿鳴館上手最前列で何度も聞いたからめっちゃ覚えてるっす)、今回の音も非常に興味深いっす!
Commented by voodoobutterfly at 2012-10-12 10:58
もだんぎたーさん、
ディメオラはcool ですね。
ハンドメイドは、
同じ回路図で作っているにも関わらず、一つ一つが微妙に違うのも不思議。
著作権どうなんでしょう?
あったら大変ですね。
音は
ナチュラルサウンドで
プレイで
色をつけるのが今は好きです。
昔は、
音も相当、乱暴でしたが(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< e.m.a concord >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE