Holodomor

a0168628_13322784.jpg



オフ日に地元ガイドさんに
お願いして
回った




個人的には
チェルノブイリに行きたかったんだが
ガイドさんに
反対された




ここからは
人間のエグい部分にも
触れるので
苦手な人はスルーで




ここ
ウクライナは
ナチスによるホロコーストや
ルワンダの大虐殺と並ぶ
二十世紀最大の悲劇

ジェノサイド(大量虐殺)が
行われた歴史がある




ホロドモールという大飢餓計画で
一説には1500万人近い人が
飢えて亡くなられたという




旧ソ連のスターリン時代の話だが
ガイドさんから改めて聴くと
凄惨すぎて
活字にする気になれない



ので

詳細は割愛する





今や文化大国となった日本も
決して対岸の火事のような
甘いものではない!
と思う





悪い権力者により
国民が犠牲になる
歴史のスパイラル






あのヒットラーも
個人主義の人達を大量につくるため
遊び場を沢山つくり
国民が
個人的なことにしか
関心を示さないように
仕向け

その反動となる国粋主義者を
生み出した!

とも
言われている



また
ヒットラーは
モーツァルトを聴き
その芸術性に感動しながら
ユダヤ人を
撃ち殺していた




悪の権力者は
人間の心理や芸術を巧みに利用した
地球のガン細胞とも言える




私がアメリカにいた時に
友人のユダヤ人に
聞いたんだが
「ナチスが
ユダヤ人を迫害する前兆時

まさか
この近代社会において
裕福にもなり 社会的地位もある
私達に
そんなことが出来るはずがない!

多くのユダヤ人は思っていた

しかも
地方新聞のわずか二行足らずの
ユダヤ人への偏見の文章から
悪夢が拡大していった!」






歴史観や価値観も
立つ位置によって
いかようにも変わるが

事実への無関心は
極悪の餌にしかならない





私の師匠とも対談された
ロシアの児童文学者A・リハーノフ氏が
核心をつく

「敵を恐れるな!
最悪でも敵は汝を殺すぐらいだろう。
友人を恐れるな!
最悪でも、友人は汝を裏切るくらいだろう。

無関心な輩を恐れよ!

奴らは汝を殺しもしない。
裏切りもしない。
だが
奴らの沈黙の合意のせいで、
地上には裏切りと、殺人が存在するのだ!」





ともあれ

悪の権力者の煽動を
見逃さない自分自身でありたい!と
思う





子供に
「昔 人間は裸で走り
石斧で狩りをしていたんだね!」と
話すように


「昔 人間は同じ人間を殺していた
野蛮な時代があったんだね!」

話せる未来がくることを



人間の善性の進化があることを



私たちは
信じて止まない!


a0168628_13322761.jpg











[PR]

  by voodoobutterfly | 2016-11-18 13:32 | Ukraine | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< Kiev Ukraine >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE