人気ブログランキング |

Soft synthe

Soft synthe_a0168628_22305723.jpeg



作曲のレッスン!



ソフトシンセの実用的な

使い方についてだったが

この日はXpandをつかって実践




軽くて万能なXpand

付属や無料で手に入るんだが


意外と使えるんだよねーw




普通に使うと

打ち込みました!という感じなんで


ベロシティ使える人なら

本番も全然いける




padぽいストリングスも

普通に打ち込むと

ベース部分が大きいんで

ベロシティで下げればいいだけなんだが



私はせっかちで面倒くさがりなんでw


EQで右肩上がりにする!



これなら効果は同じで

5秒で完了する




メロディも

ベロシティをいじったほうが

いいんだが

書き方はリズムによって

どこを上げ下げすれば 

音はどんな表情になるのか?ということを

知ってる人ならいける


そんな人はプロでもそんなに多くないんで

そのあたりも伝授した




ピッチベンドも使えると

なお良いんだよねー


弦楽器系ならビィブラートやスライドを

つけれる




ちなみに

仕事でも時間に余裕がある場合


弦楽器は本物でとるようにしてるが


xpandで作って

上記の設定を少しつめれば


生か打ち込みか

分かんないレベルで作れるんだよね!



私はサンプリング音源や

他のソフトシンセも結構もってるので

普段は 曲によって

使いわけしてるが





あと

ドラムやパーカッションや

音加工も色々と技があるんだが

これはまたの機会に!




にしても



教え子の目がキラキラしてくるのを

みるのも楽しくなって

何故か 

蕎麦が食べたくなったw






#


  by voodoobutterfly | 2020-01-17 22:30 | everyday life | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< scenery! OCR >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE